冬至明けの夕景@野田市玉葉橋

今朝(12/23)の富士山を見て、ダイヤモンド富士を見に行きたくなりました。
江戸川沿いでダイヤモンド富士を見ることができる北限ギリギリの玉葉(ぎょくよう)橋は、年に一回、冬至のあたりしかダイヤモンド富士を見れません。
しかも、昨日は冬至と新月が重なった19年に一度の朔旦冬至ということで、今日なら日没後1時間ぐらいで月の入りということもあり、期待して出かけました。
ええ、東武アーバンラインとかに改名した野田線に乗って、運河駅から1時間弱かけて歩きました。
キレイナユウヤケグモダァ、って富士山にだけ思い切り雲がorz。

スライドショーには JavaScript が必要です。

日没直前、雲が切れてチラッと山頂が見えたのですが、結局、山頂は雲の中orz

スライドショーには JavaScript が必要です。

諦めて帰る途中で見た月

よかったらポチっとお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
ギャラリー中の写真をクリックすると拡大されます。


広告

冬至明けの夕景@野田市玉葉橋」への2件のフィードバック

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中