甚兵衛の渡し跡@アクセス特急の車窓

日曜日に行った成田空港の帰りです。
北総線に乗り入れるアクセス特急に乗って帰りました。
成田湯川駅と印旛日本医大駅の間に、印旛沼がくびれた所があります。
宗吾霊堂で紹介されている甚兵衛の渡し跡の公園です。

スライドショーには JavaScript が必要です。


橋が禁制の江戸時代、藩の過酷な政治を、当時の将軍徳川家綱に直訴する際に、佐倉宗吾がここを密航したとのことです。
渡しの船頭、甚兵衛は密航後自害したとのことです。宗吾自身も直訴後、家族もろとも磔刑に処せられました。
ここを取り上げるたびに書いてる気がするんですが、
直訴の舞台が上野の寛永寺であることも合わせると、
ここをあっという間に通り過ぎ、上野に至るスカイライナーの路線ができたことは、直線距離で近いというのあるんでしょうが、
何となく因縁めいたものを今回も感じました。
ポチっとお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
ギャラリー中の写真をクリックすると拡大されます。

甚兵衛の渡し跡@アクセス特急の車窓」への2件のフィードバック

  1. スカイライナー沿線でそんな歴史があったとはね。
    やっぱり直訴は命がけだったんだね。
    船頭さんも覚悟の上の仕事だったんだろうね。

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください