京急大師線&川崎大師@神奈川県川崎市

先週土曜日(5/24)に川崎大師に行ってきましました。
京急のしあわせの黄色い電車の中つり広告をみて、そういえば川崎大師行ったことないのを思い出したためです。
地元の矢切駅を通る北総線は京成押上線・都営浅草線・京急線と直通です。
たしか羽田空港行きに乗って京急蒲田で乗り換えたと思います。
今年(2014年)の5月中は、川崎大師が大開帳を行っているということで、京急川崎駅も結構盛り上がっていました。

川崎大師駅の南口から表参道を通って、仲見世を経由して川崎大師に歩いてゆきました。


仲見世通りに入ると、包丁でまな板を、お囃子のようにたたきながら飴を切る、とんとこ飴が売っています。
今まで知りませんでした。
川崎大師仲見世『とんとこ飴きり』でお馴染みの『飴専門店』|松屋総本店

仲見世を通り抜けて川崎大師についたのですが、あちこちで行列ができていました。
大開帳に合わせた赤札を手に入れるためだそうです。
じっと並んで待つのも修行のうちとのことですが、オイラは断念しました。

不動門を出て、一つ隣の東門前駅から大師線に乗って、大師線終点の小島新田駅へ
東門前駅近くは、首都高のインターチェンジも近く、門前町というよりも京浜工業地帯の川崎の顔が見えている気がしました。

おまけ:小島新田駅改札出てすぐのところで

これって、キオスクだよね。コンビニじゃないよね。
これって、キオスクだよね。コンビニじゃないよね。

ポチっとお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
各ギャラリーをクリックすると各写真の拡大ベージに移動します。

広告

京急大師線&川崎大師@神奈川県川崎市」への6件のフィードバック

  1. 川崎大師は終点なんだね。
    やっぱり末端駅は味わいがあるね~
    そして川崎大師立派!これは行きがいがあるね!
    JRのキオスクの経営はセブンイレブンに任せていくって記事見たよ~

    1. 川崎大師駅は途中駅です。
      終点は小島新田駅です。
      キオスクというか、駅ナカにコンビニが進出しているのは見かけますが、
      キオスクのまんま、セブンイレブンというのは初めて見ました。
      いつもコメントありがとうございます。

  2. 京急線ではキオスクのセブンイレブン化を進めているようですよ。
    横浜駅中でコンビニ「ポプラ」と提携したステーションストアが不調だったので、子会社カスタマーなんとかから切り替えたようです。小嶋宣伝や東門前で下車する勤務先があったので懐かしいです。
    それにしても毎回写真が充実していますね。

    1. コメントありがとうございます。
      そういえば、トレミーさんのブログに川崎を題材にした記事もありましたね。
      最近、従来型のキオスク見なくなりましたよね。
      矢切駅には残っていますが。

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中