流鉄「なの花」号@昭和の杜博物館

千葉県松戸市にある昭和の杜博物館で、今日から流鉄流山線の引退車両「なの花」号が展示されています。
ちょっと行ってみましたが、今日はお披露目セレモニーで混雑していたので、ちょっと撮影して失礼しました。
日を改めて、ちゃんと行きたいと思います。
なんか、また展示物(館長さんのコレクション)が、これ以外にも増えたような気が・・・。


↓は松戸よみうりの記事です。車両の移設が書いてあります。
流鉄「なの花」号を展示 – 松戸よみうり

昭和の杜への行き方ですが、
京急線、都営浅草線、京成押上線と直通している北総線の東松戸駅と秋山駅が最寄り駅です。
どちらの駅からでも徒歩15分~20分です。
東松戸駅の方が、成田空港直通のアクセス特急も停車しますし、JR武蔵野線も乗り入れていますので便利かと思います。
それぞれの地図をクリックすると、GoogleMapが表示されているRunKeeperの歩行記録に移動します。

東松戸駅から昭和の杜
東松戸駅から昭和の杜
昭和の杜から秋山駅
昭和の杜から秋山駅

ポチっとお願いします。にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

広告

流鉄「なの花」号@昭和の杜博物館」への2件のフィードバック

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中