昭和の杜@千葉県松戸市(2)

スライドショーには JavaScript が必要です。

最初の投稿も併せてご覧ください
今回は、この博物館のオーナーでもある吉岡建設の社長さんにもお会いできて、いろいろとお話も聞けました。
ここにあるクラシックカーの多くは、エンジンがかかったり、車検を通しているとのことでした(驚)。
ぜひ、実物をごらんになることをオススメします。
社長さんのお話では、松戸市にはこの手のレトロ博物館がここを含めて4件あるとのことでした。
展示車両の手入れやこだわりに気が行ってしまい、聞くのを忘れてしまいました。
下のサムネイルをクリックすると各写真の拡大ページに行きます。

昭和の杜@千葉県松戸市(2)」への8件のフィードバック

    1. 取り上げたのは、地元メディアだけじゃなかったんですね
      でも意外と驚きは無いです。さもありなんという感じです

  1. >いろいろとお話も聞けました。
    へ~~!!インタビューも成功ですか~~!!あれ?もしかしてタイタニックですか?

  2. こんばんは☆
    すごいですねぇ。これは趣味なんでしょうか…???
    ほとんどの車が現役というのもすばらしいです。
    昔の車のデザイン、今見ると新鮮でかわいらしいですね(^-^)

    1. 社長さんの20年来のコレクションらしいです。
      昔の車の中でもオート三輪、小学校に上がる前に走っていたんですが、
      今乗ると結構窮屈でした。

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください