過去記事から1月のオススメ>戸定邸からの富士山@千葉県松戸市 (via Summerfield84’s Blog)

姑息な手段で日々更新(笑)
今年の梅はどうなんだろ

戸定邸からの富士山@千葉県松戸市 松戸駅から徒歩10分ほどのところに、徳川慶喜の弟である15代水戸藩主徳川昭武の別邸が現在も保存されています。 それが戸定邸です。 普段は見学できるのは建物の中だけなのですが、毎月10日は庭への立ち入りも解禁されます。 そんわけで、行ってきました。 富士山が見えるのはわかりますか? 金町にできた高層マンションが邪魔くさいですね。 徳川慶喜も、この戸定邸を気に入っていたらしくて、よく来たそうです。 彼も、ここからの富士山を眺めていたのでしょうか? 戸定邸です。結構地味ですね。 いつも思うんですけど、ある種の懐かしさを感じます。 ここで、慶喜も草履か何かに履いて庭に出たのでしょうか? 歴史書の中に人物も確かに生きていた人間でだったと、当たり前のことを実感できる場所です。 ここの管理人さんに、近くにある富士山のスポットを紹介してもらいました。 戸定邸から出て線路沿いの坂道にて おまけ、松戸駅に戻る途中で見つけた冬来たりて春遠からじ。   … Read More

via Summerfield84's Blog

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください