アクセスありがとうございます。松戸 戸定公園

最近、アクセスが多くて驚いています。
こんな地味なブログにアクセスしていただいて恐縮です。
近所の梅がほころぎ始めました。
私の地元松戸の梅の名所としては、松戸駅東口から徒歩10分くらい(だったかな?)のところに
戸定歴史館があります。
こちらは、徳川十五代将軍慶喜の実弟、徳川昭武が明治年間に松戸徳川家として住んでいた戸定艇を中心に整備された公園です。
2月11日は、普段立ち入り禁止になっている戸定邸中庭が解放されるそうです。
久しぶりに夕方くらいに行こうと思います。
戸定邸から見た夕日に染まる江戸川が印象に乗っているのですが、
以前行った時ははデジカメがバッテリ切れで写真がとれませんでした。
写真は、戸定邸の外にある公園のようなスペースの梅です。
広告

アクセスありがとうございます。松戸 戸定公園」への4件のフィードバック

  1.  はじめまして。
     フォトスペース広場を見てきました。
     わたくし 牧師といいます。(本物の牧師ではありません)
     写真 を拝見させていただきましたが、とてもステキですね。
     これからときどきお邪魔させていただきたいと思います。

  2. 牧師さんコメントありがとうございます。
    ブログ拝見しました。
    私も体調を崩して、戸定邸へはいきそびれしまいました(T_T)
     

  3.  コメントありがとうございました。
     こちらこそこれからもよろしくです。
     お友達登録、させていただきました。
     こちらもありがとうございます。
     
     

  4. BaileyですArnold
    Summerfieldさん、はじめまして。コメントいただき、ありがとうございます。関西在住のころは、月ヶ瀬梅林や南部(みなべ)梅林などの梅名所に行ってましたが、関東ではなかなか巡り合えないのでした。茨城方面がよいようですね。ところで、秋の童話と冬のソナタ、は、同じ「ユン・ソクホ監督」の作品なので、接点がありま
    す。当方は、秋の童話のほうをみたことがないですが、見た方に言わせれば「かなり泣ける」そうです。でも、筋書き的には、若干現実離れした点もあります
    が、冬のソナタの脚本を上回る面白さ、せつなわ、複雑さはたぶんハリウッドや日本の映画、ドラマでもそうそうないものと見てます。おそらく、ご覧になれ
    ば、単にペヨンジュンがかっこいいだけで日本の女性が熱狂したわけではないことが理解できます。背景の美しさ、音楽の良さ、そして、三角関係が複雑に絡み
    合うもどかしさ、、、、などなど。。。「最初から今まで」は、あのイントロは絶品中の絶品でしょう。きれいかつせつなく、かつ印象に残る意味で、パクジョ
    ンウォンはよく思いついたとホントに感心します。秋の童話が終了したあとは、是非とも、レンタルショップででも冬のソナタのDVDをお借りになり、ご覧に
    なることをお奨めいたします。私は男性ですが、それでも「のめりこめ」ます。その後、パチンコホールで「ぱちんこ 冬のソナタ」を打てば、完全にハマって
    しまいます。(笑) また、お時間あるときにお寄りくださいませ。 (http://fuyunsona999.spaces.live.com/)

Wordpress.com, Facebook, Twitterアカウントもしくはメールアドレスでコメントできます。メールアドレスは公開されませんので、お気軽コメントいただけるとウレシイです。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中